FC2ブログ

悠友会プラザ

白岡ニュータウンのシニアコミュニティーです

Entries

新ブログへ移行します

   新ブログへ移行します ~広報企画部~


 悠友会の皆様に親しんでいただいた「悠友会プラザ」は10年前の2010年1月から記事が掲載されていて、その数1053件、閲覧数は約10万回になっています。
 広報部として気になっていたのは無料のためFCブログの広告が自動で入ること、記事の掲載は広報部員に限られていることでした。ブログの機能は年々新しくなっていて、PCの高スキルを必要としないこと、自治会で契約しているHPに余裕があり、無料で枠を設けていただけることなどから、新しいブログを立ち上げることになりました。
 新ブログの講習会&説明会を6月20日に開催して、スマホからのブログの見方、PCから掲載したい写真や文章をブログに掲載する方法などを実施しました。これからも悠友会の皆さんに親しんでいただけるよう、不明な点や希望の講習会等ありましたら随時実施していくので、新しいブログのごひいきもよろしくお願い致します。
新ブログの名前    「悠友会広場」
アドレス        http://ntjitikai.sblo.jp/
スポンサーサイト



すこやかGolf会

   すこやかGolf会 ~渡良瀬カントリークラブ~


P1020486R-thumbnail2.jpg P1020487-thumbnail2.jpg

P1020489-thumbnail2.jpg P1020488-thumbnail2.jpg

P1020490-thumbnail2.jpg img058-thumbnail2.jpg

 板倉ゴルフ場で3月の開幕戦以来、新型コロナウィルスのため休止していましたが、外出自粛が解除され、また県を跨がる移動制限も無くなりましたので、久しぶりに6月25日に16名で渡良瀬CCでのプレーを楽しんできました。

 この時期は、既に梅雨に入っていますので天気予報がよく変更になります。3-4日前からは当日の天気はずっと曇り、降ったとしても精々車での移動時間帯の予報で、みんな意気揚々として出かけたわけです。しかし、実際のところ車移動中の霧雨が、前半ハーフは殆ど雨で勢いを増し且つ寒く感じるほどの状態で最悪。出発前にそういう状況なら我々のゴルフは通常キャンセルなのですが、天気予報を信じてゴルフ場まで行き練習を始め、そのままプレーに突入してしまったのが事の次第です。

 今回は、感染防止対策として、各自が車或は電車で行く、入浴/シャワーは利用しない、恒例の反省会も取止めとやや厳しいところがありましたが、参加者皆さん方は、待ちに待ったという感があり、多いに楽しんでいたようです。

 成績は添付の通り、小生が偶然にも優勝と名誉を得た次第です。添付の写真に2人の模範スウィング者が映っていますが、お分かりになりますか? 

健やかGolf会は7~8月休み、次回は9月で板倉CCにて開催します。ゴルフを始めたい方は、連絡を待っております。
           (健やかゴルフ 宇治田忠昭)

クラブ訪問書道クラブ

   クラブ訪問 ~書道クラブ~


KIMG0024.jpg KIMG0025.jpg
 
KIMG0026.jpg 書道部取材
 
KIMG0023.jpg KIMG0021.jpg
 
KIMG0022.jpg

 新型コロナによる自粛がようやく解除され、久しぶりに2丁目集会所に集まった10名の皆さん。毎月2回、月曜日の10時から11時半まで、2丁目にお住いの優しい北野恵子先生(師範8段)のもと、和気あいあいと筆を動かす。
 お手本は先生が生徒一人一人に赤い墨汁で書いてくれる半紙。4年前の平成28年、7月から始まった教室で、漢字とカナを交互に練習。漢字は楷書に始まり、行書、今は草書に、次は隷書に進むそう。
 カナは「いろは」に始まり、俳句、今は百人一首から選び、漢字からカナへの字の変遷が分かるように説明してくれるので勉強になるそうです。皆さん、字は上手になるし、非日常の時間を過ごせてとても楽しいと言ってました。
メンバーは現在、男性2名、女性10名ですが、7月から2名増えて、14名に。会費は月1,500円。先生は「来るものは拒まず」ということなので、興味のある方はご参加下さい。
     令和2年6月22日 広報企画部 梅澤 京子

パーティションの活用

  飛沫飛散防止パーティションの活用 ~コロナウィルス対応~


パーティション
 
 この3か月間、新型コロナウィルス感染拡大により外出の自粛、非常事態宣言などにより、悠友会の行事や各クラブの活動もほとんどできなくなってしまいました。
医療関係従事者は自分自身の身の危険を顧みずの仕事に抹殺され営業自粛を余儀なくせざるを得ない人も数多くいましたが、定年退職した我々は、外に出ないのがせめてもの勤めと感じていた3か月でした。

 営業再開に当たり飛沫飛散防止に色々と工夫している様子をテレビで見ているうちに、以前に実験工作で使って、材料を残してあった透明アクリル板も何か活用できないかと考えて衝立の見本を製作してみました。
 地元の白岡高校、白岡東小学校などに見本をもっていきましたところ各教室で児童生徒と向き合う先生の教壇に置いて使いたいとのお話をいただきました。
 急きょ、追加の材料を調達して、小学校に19組、高等学校に18組のパーティションを授業が本格的に再開される時期までに、加工、組み立てをしてお渡ししましたところ、大変喜んでいただきました。先生方にも安心して児童生徒と向かい合って授業などのできる環境の一助になるようなお手伝いができて良かったと思っています。
 また、地域と学校との連携にもお役に立てたかと思っています。

白岡高校の岩井校長先生も「埼玉県立白岡高校のホームページ」の「校長室より」に次のアドレスで投稿されていました。
 校長室より
コロナウィルスとも長い戦いが続くと思います。我々も他の人に迷惑をかけないよう元気で過ごせるようできたらいいと思っています。
      2丁目 川名英二

小山歴史散策

     小山歴史散策 ~歴史散策クラブ~

 
P1020482-thumbnail2[1] 6-P1020474R-thumbnail2[1]

5-P1020471-thumbnail2[1] 7-1P1020476-thumbnail2[1]

7-2-P1020478-thumbnail2[1] P1020481-thumbnail2[1]

1-P1020463-thumbnail2[1] 2-P1020466-thumbnail2[1]

3-1-P1020467-thumbnail2[1] 3-2-DSCN7589-thumbnail2[1]

4-2-DSCN7592-thumbnail2[1] 4-3-P1020469-thumbnail2[1]

 新型コロナウィルスの完全終息ではありませんが、やっと緊急事態宣言が解除され適度の運動も必要なことから延期していた小山歴史散策を6月21日に実行、29名で散策してきました。
梅雨の時期ですが、ラッキーなことに朝出かける直前に雨が止み、散策中は曇り空で暑くなく最高のコンディションでした。

 さて、白岡から北上して利根川を渡った古河は下総の国です。その先にある小山は、下野の国の最南部に位置します。鎌倉・室町時代、この地域は平将門を討伐した藤原秀郷の子孫である小山氏の拠点でありました。戦国時代には親族結城氏の勢力は続いたものの小山氏の勢力は衰えていました。西暦1600年に徳川家康が大軍を率い会津の上杉征伐に出かけた際、小山で石田三成率いる西軍が決起したとの情報を得て、軍議(所謂小山評定)を開き、会津征伐の中断と軍勢のUターン西上を決定し、関ヶ原の戦いで西軍を打ち破り天下を取りました。このように歴史の大転換に繋がった評定があった場所があり、面白い歴史情報が満載の処でした。

 残念ながら曇り空のため日光連山は見えませんでしたが、思川堤防から見ると眺望が開け素晴らしい景色です。また、小山の名産品として紹介があった有名な結城紬。なぜ小山で結城紬とは?と思いましたが、元々小山/結城の界隈のお百姓が作っていたものを江戸時代に結城の領主が技術をもった職工を招き特産品として仕立て売り出すようになってからこの界隈のものを結城紬と言われるようになったそうです。

 次回は、9月に栃木県壬生町に歴史散策に行きます。興味のあるからは声掛けして下さい。
(歴史散策クラブ-宇治田忠昭)

歌いましょう6月分

     

    みんなで一緒に歌いましょう ~斎藤詩子先生から~









川柳を学ぼう

句会が開けずにいます川柳クラブですが、ステイホームでの投稿句会
を行いましたので、作品を掲載します。
お題は「テレビ」です。

テレビ見て世界一周無銭旅
新コロナ恐怖のテレビいつまでか
スマホなくテレビたよりの老いの欲         よしこ

テレビ今再放送か総集編
マスクにもテレビ映りの良し悪し
我が夫文句言う為テレビつけ            かずみ

くだらんと思いつつ見るワイドショー   
おばあちゃんコロナと不倫事情通
スマホっ子育てた親はテレビっ子          かつひと

情報はむかし新聞今TV
大相撲両国いけばテレビNO
TVでは三密まもれ人ごみは             しまちゃん

ひな壇は距離置きトーク無観客    
長良川道三勝ちにしてほしい 
歌声も11チャネル自宅から             たけぞう

恐ろしいテレビの中のコロナ菌
困りものテレビにとり憑くコロナ菌
チコちゃんに叱られたくてテレビ見る       りょうた

テレビ見て一目でわかるアベマスク
テレビから禅問答を学びたり
響かないテレアナのよう首相談          うっちゃん

無観客テレビに響く打球音
大相撲街頭テレビ人だかり
長嶋の三振を見た初テレビ            つねお

歌いましょう5月分

     みんなで一緒に歌いましょう ~斎藤詩子先生から~




斉藤先生御夫妻へ
いつも元気を頂き有りがとうございます。
11chを見ての思いを二句?載せます。
(二回・三回目の服装で)
こいのぼり 音符も游ぐ ボーダー柄
五月晴子
(画面とデュエットで)
モニターと ハモり 外れて 夏は来ぬ
五月花子
お二人の清々しい様を見て、明るく過ごしてまいります。晴花子







ようこそ!

標語6

title.jpg

悠友会プラザへようこそ!


悠友会は新白岡ニュータウンにお住まいの60歳以上の方のためのコミュニティーです。
現在200名以上の方が会員の親睦を図る催しや、地域社会への奉仕活動、それと楽しい趣味のクラブなどで元気に活躍しています。
このブログは令和2年6月30日をもって終了します。新しいブログは下記です。
悠友会広場 http://ntjitikai.sblo.jp/

*CommentList

ステイホーム

      ステイホ-ム ~これ何という魚~


DSCN1381.jpg DSCN1379.jpg
 
 3月から始まったコロナ感染防止の、ステイホームは早くも2ケ月になります。
週に3~4回あったクラブ活動の中止はおろか、外にも出るなという号令で退屈しています。皆さんはいかがですか?家でラジオ体操でもやろうと思い試しましたが、意外にスペースをとるので、まともな体操にならず、高岩公園に行って背伸びをしたり屈伸運動をしています。其のあとに1時間くらい散歩をして普段あまり見ない周りの景色をきょろきょろしながら、ぶらぶらとするのが日課になってきました。

 たまに自転車で走るのですが、ニュータウンを起点にすると3本の遊歩道があることを知りました。一本は藤野医院から動物公園への約4キロ、2つ目は篠津中学校から菖蒲町への5キロ、そして白岡市役所から内牧公園までの約6キロです。いずれも歩くにはもってこいの舗装をされていて、自転車でも快適に通れます。
  
 さて話は散歩ですが、先日線路向こうの古代蓮池に行って中をのぞいていましたら、大きな鯉とたくさんの亀の中に見たことのない魚が一匹悠然と泳いでいました。
写真のようにやや胴長で背びれが長く、口は少し平たくて、鯉よりはスマートですが長さは40センチくらい、そして鱗が特徴的です。何とも気持ちの悪い模様です。
見た目では雷魚にも似ているようですが、鱗の模様が違います。手持ちの古い魚図鑑には出ていませんので外来種かなとも思われますが、どなたかご存知ではありませんか? もしご存知でしたら、賞品の用意はありませんが、私の方までご一報ください。
        高薄克人

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QR